電力自由化 比較

電力自由化を比較! メリットや違いを知ってお得に活用しよう!

Looopでんきの「おうちプラン」は、基本料金なし!

   

Looopでんきの「おうちプラン」は、なんと基本料金なしという驚愕のプランを用意してきました。さてそのメリットは?そして気になる電気代はどのくらいになるのでしょうか?Looopのおうちプランについて、考えてみたいと思います。

Looopでんきの「おうちプラン」は、基本料金なし!

ちょっと衝撃ですよね。基本料金のないプランを作るなんて、でも電力単体の値段は若干高いんです。東京電力・従量電灯Bの第2段階は25円91銭なのに対して、Looopは26円00銭/kWhで一律なんです。

でも基本料金が0円になるためには、2016年5月末日までの申し込みだけなんです。つまりは、その後の申し込み者に関しては0円の対象にならないということです。さぁ〜ここでどう考えるか?ということです。新しいプランを待つのか?この基本料金0円に飛びつくのか?ここは凄く大事な判断です。

でも大事なのは実際にどの程度安くなるのか?という話です。40Aで400kWhを使用した場合のシュミレーションでは、東京電力は6%、関西電力は11%ほど安くなるという試算になりましたので、かなりのインパクトですよね。

ちなみにLooopは東日本大震災をきっかけに作られた会社です。全国に自社の発電所と提携している発電所を合わせるとなんと1500箇所も太陽光発電所を持っている会社で、2015年から高圧の電気販売を行っているので、実績も十分です。

現在のところ、東京電力と中部電力と関西電力のエリアで基本料金0円のプランを用意しているのだとか。果たしてこのLooopのおうちプランにする人はどのくらいいるのか?ただ40A契約であれば、安いということは実証されているので、乗り換える人はいると思います。

でもじっくり考えることだけはオススメしておきますね。値段だけで選ぶと後々もっとお得なプランが出てきた時にすぐに乗り換えられないということもありますので、そこだけ注意しましょう。

 - 電力自由化 企業, 電力自由化 比較 , ,