電力自由化 比較

電力自由化を比較! メリットや違いを知ってお得に活用しよう!

電気契約の変更申し込みは、現在5万5千件!

   

電力自由化が始まることで、1月時点の電気契約変更の申し出は、5万5千件ほどだったという発表がありました。これは多い数字ですか?それとも少ないと思いますか?個人的にはまだまだ動いていないという風に思います。

と同時に、告知不足や企業側の準備が整っていないのでしかたがないのかな?とも思うわけです。内訳は、東電管内が3万件強で、関電管内では2万900件が大阪ガスなどに移動、北海道は400件、中部・九州ともに100件未満という感じなので、大都市圏が先行しているイメージが有ります。

まぁまだ急いで契約変更する必要もないので、焦る必要はありません。なぜかといえば、「全ての電力会社のプランが出たわけではないから!」この一言に尽きると思います。今で出いるプランが本当に自分にとってお得なものなのかを冷静に判断すること。これが大事です。

もし適当なプランに乗り換えてしまうと、また契約変更しないとなので少し面倒ですし、(と言ってもWeb上の手続きだけなので簡単ですが)、2〜3ヶ月の緩い縛りがある所もあるので、そういった会社で電力の契約をしてしまうと、すぐに変更できないということもあるわけです。

なので夏以降を目指して、情報収集していけばいいのかな?と思っています。いずれにしてもまだまだ電力自由化は始まっていませんから、焦らずにゆっくりプラン検討や電力契約の変更の必要性の有無を考えればいいかなぁ〜と思います。

 - 電力自由化 ニュース, 電力自由化 企業 , , , ,