電力自由化 比較

電力自由化を比較! メリットや違いを知ってお得に活用しよう!

電気代でポイントをお得に貯める方法まとめ!

      2016/04/18

girl-1271231_640電力自由化が始まって、幾つかのプランを選ぶことで電気代の支払いでPontaポイントやTポイントなどのポイントサービスのポイントを貯めやすいプランが出てきました。そこで簡単にどこでどんなポイントを貯められるのかを紹介したいと思います。

電気代でポイントをお得に貯める方法!

まず真っ先に必要なことは電気代の支払いをクレジットカード払いにすることだと思います。1%還元のクレジットカードならば、それだけでも毎月の電気代が5000円なら年間で600ポイントが追加で貯まることになります。これは郵送や電話、東京電力や中部電力はネット上からでもできるのであっという間に終わります。

ここからはそれぞれの電力会社別にどのようなプランが用意されているのか紹介します。

東京電力は、TポイントかPontaポイントを選べるだけではなく、毎月1000円毎に5ポイント追加されます。もちろんクレジットカード払いのポイントは別なので、ダブルでポイントを貯めることが出来ます。

東京ガスは、1000円で15ポイントと高還元率が売りです。もちろんTポイントもPontaポイントでもOKです。こちらもクレジットカードとのダブルポイントもOKなので、上手く活用したいところです。

ENEOSでんきは、なんと200円で1ポイントと他の会社に比べると無駄のないポイントの蓄積が出来ますが、実はTポイントを貯めるためにはYahoo IDが必要なので、YAHOO IDを持っていない人はその登録だけは必要になります。更にENEOSカードで払うとクレジットカードのポイントが増えたり、マイルが増量されたりと独自のプラスがあります。

ソフトバンクでんきは、1000円で5ポイントのTポイントが付きますがこのポイントの付与には東京電力のサイト上での手続きが必要になりますので、必ず手続きを行ってください。

このようにいくつものポイント付与サービスを利用することが出来ますので、あなたに必要なポイントを基準に電力自由化の契約会社を選ぶというのも一つの方法だと思います。ぜひ後悔のない電力会社えらび、電力プラン選びを行っていきましょう。

 - 電力自由化 企業, 電力自由化 比較 , , , , ,