電力自由化 比較

電力自由化を比較! メリットや違いを知ってお得に活用しよう!

電力自由化のウソ!災害時に強いや停電しやすいは無い

   

電力自由化の勧誘の時に使われる会社によって、災害時に強いところがあったり、停電しやすい会社があるというのは全くのウソです。基本的には今までの送電線を使用して電気が送られてくるわけですから、そんなことは起こりません。

電力自由化のウソ!災害時に強いや停電しやすいは無い

これは電力自由化の契約を取るために訪問者が良く言う話です。契約する会社によって災害時に強いとか、今の契約先は停電しやすいとか‥全て全くのウソです。よく考えてみてください。

電力自由化が始まったことで、電柱や電線が変わっていますか?あなたがすることは書面での契約だけの話ですから、今までと送電状況が何ら変わることはないのです。しかしわからないということをいいことに、訪問者がそういった嘘をいうことがあります。

もしあなたが契約している電力会社に何かしらのトラブルがあっても、別の会社が電力供給を行ってくれますので、あなたの家だけが停電するという事はありえません。電気はそこまで送電先を選べるほどハイテクではありません。

あなたの家の停電=地域の停電という今までの状況と何ら変わることはありませんから、そういった言葉に踊らされて契約してしまってはいけません。

そしてあなたが契約している会社がもし自社で電力をまかないきれないほどのトラブルを起こした際にペナルティを支払う理由があるのは、あなた個人ではなくそのトラブルを起こした電力会社がその間電気を補完してくれた会社にペナルティを支払うだけなのです。

だからあなたがその間の電気代を多く支払うなんてこともないわけです。電力自由化は政府が急速に進めていることなので、まだまだ理解不足のご家庭が多いですが、個人への負担を増やしたり、今までのインフラよりも悪くなるというものではありませんので、そこは安心して良いと思います。

 - 電力自由化 デメリット, 電力自由化 ニュース, 電力自由化 比較 , , ,