電力自由化 比較

電力自由化を比較! メリットや違いを知ってお得に活用しよう!

東京電力が関西と中部へ、電力自由化で域外進出!

      2016/04/01

girl-803355_640東京電力が域外進出を決定しました。これで関西でも中部でも東京電力での電力自由化契約をすることができる様になります。実際のプランやメリットなど東京電力にすることの利点を紹介します。

東京電力が関西と中部へ、電力自由化で域外進出!

東京電力の域外進出プランは、関西と中部で少し内容が変わっていますが、一番の違いは東京電力には基本料金という考え方があるという部分と定量制なので、ある程度の電力消費量の多い家庭や商店などにはメリットが有ります。

関西向けのプランは、プレミアムプラン(400kWhまでは定額で、500kWhを超えるとダントツに安くなります)とスタンダードX(300kWhまでとそれ以上に分かれ、どの時間帯でも電力使用量を気にしたくない人向け)です。

中部向けのプランは、スタンダードS・スタンダードL・スタンダードX・プレミアムプランの4つで、関西向けよりも種類が多くなっています。スタンダードSやスタンダードLは120k〜300Whが多少中部電力よりも安いかなというレベルですが、電力消費量の少ない中部地方ならではという設定なのだと思います。

そして何よりも東京電力で嬉しいこと、それはTポイントやPontaポイントを貯めることができるということです。1000円の電気代で5ポイントなので、普段からこの2つのポイントカードを使っている人には嬉しい話です。

東京電力と言えば、多くの電力自由化に参加する電力会社にシェアを奪われる形で電力自由化と向き合っていますが、実は域外進出を最も最初に公表したのが東京電力なのです。失ったシェアを他の地域から奪い返す。さてどうなるか?今後の展開が楽しみです。

 - 電力自由化 企業, 電力自由化 比較 , , ,