電力自由化 比較

電力自由化を比較! メリットや違いを知ってお得に活用しよう!

東京ガスの「ずっともプラン」が料金改定でお得に!

   

東京ガスの電力自由化のプランの「ずっともプラン」が料金単価を改定しました。これにより東京ガスでの契約メリットが高まりましたが、他の電力会社と何が違うのか?どんなメリットがあるのかを紹介します。

東京ガスの「ずっともプラン」が料金改定!

東京ガスのずっともプランの特徴は、

・料金改定でお得になった
・違約解約金がない
・ぱっちょポイントがもらえる
・クックパッドと連携している

という感じなので、それぞれをもう少し細かく紹介しますね!

・料金改定でお得になった

電力自由化で一番大事なポイントはどこまで安くなるのか?ってことですよね。他社の動向を見た東京ガスが出した答えは、東京電力の新プラン「スタンダードS」と同価格での提供(当初は従量電灯Bだった)を決定したので、これで検討対象になったという感じです。

単価で見ると、東燃ゼネラルとイーレックスよりも安くなったこと大きいです。ただまだENEOSでんきの方が安いので、そこは何をポイントに考えるか?というところで判断すべきだと思います。

・違約解約金がない

これは大きなポイントです。2年縛りや違約金などの面倒な縛りがないということで、気軽に東京ガスの「ずっともプラン」を試すことが出来ます。もし試して合わないと感じれば即解約できるというのは、選ぶ側とすると非常にメリットがある話しですね。

・ぱっちょポイントがもらえる

1000円分の電気代金で、15ポイントのぱっちょポイントが付与されることが決定!これにより東京電力のTポイントやPontaポイントの3倍(1000円で5ポイントのみ)もGETできるわけです。しかしぱっちょポイントと他社のポイントシステムとの交換比率をしっかり考えておく必要があります。

・クックパッドと連携している

東京ガスの電力自由化では、クックパッドの人気順検索が利用できるようになるそうです。これで主婦層の取り込みを考えているというわけです。主婦層の悩み=今晩のおかず何にする?というところに訴求している感じです。
というところが東京ガスの「ずっともプラン」の特徴やメリットですね。値段のやすさと解約変更のし易さが主な訴求ポイントです。十分に検討できるレベルだと個人的には思いますが、電力自由化に何を求めるのか?という部分が大事ですね!

 - 電力自由化 企業, 電力自由化 比較 , , ,