電力自由化 比較

電力自由化を比較! メリットや違いを知ってお得に活用しよう!

ミツウロコグリーンエネルギーは電力単価で勝負!

   

ミツウロコグリーンエネルギーの電力自由化は電力単価で勝負している感じです。実際にどの程度の割引になっているのか?ミツウロコグリーンエネルギーで電力自由化の契約を行うメリットはあるのか?少し検証してみたいと思います。

ミツウロコグリーンエネルギーは電力単価で勝負

この一言に尽きます、電力単価で勝負をかけていますので、電気使用量が多い家庭のほうがメリットが多くなります。特に第2・3段階の料金を安くする設定で全国規模で動いているようなので、電気使用量が契約の目安の一つになります。

でもねぇ〜そこだけなんですよ。ミツウロコグリーンエネルギーの電力自由化の特徴って、確かに全国規模で展開しているというのは、嬉しいところですが、単なる単価勝負なので、他の会社のように提携ポイントとか、電気代以外に目立つポイントがないというのが、すごく残念なところです。

ちなみに関西電力と比較すると、

15kWhをこえ120kWhまで   24円83銭(ミツウロコ) 22円83銭(関電)
120kWhをこえ300kWhまで  26円82銭(ミツウロコ) 29円26銭(関電)
300kWh超過分        28円08銭(ミツウロコ) 33円32銭(関電)

という感じで、単価としては安いですがその先のメリットがない。だから他の会社よりもミツウロコグリーンエネルギーは、ここがいいですよ〜と言い難い。でも電気代だけのことを考えると、十分にメリットがあります。

余計なカードを持たない人、シンプルに電気代だけで比較をしたい人にはアリなプランなのかもしれませんね。また他社の状況次第でミツウロコグリーンエネルギーの電力自由化プランも変わるかもしれませんので、それはそれで楽しみです。

 - 電力自由化 企業, 電力自由化 比較, 電力自由化 関西 , , ,